手軽にケア出来る

アイライナーを引く

肌に塗って終わりじゃない。使い方は他にもあります

オールインワンゲルを洗顔後にただ顔に塗るよりも快適な使い方があります。 普段よりも多めに(マスカット1粒大)ゲルを顔に塗ります。 シートマスクで覆って5分程置きましょう。 長時間置いてしまうと、ゲルがシートマスクに吸収されてしまいます。 綺麗な手で顔に残ったゲルを肌に浸透させるようにマッサージします。 シートマスクを使う事によって、ゲルが蒸発せずに、浸透力があがります。 ゲルを塗った後にリンパマッサージを行うのもいいでしょう。 つるつるしているため、擦れによる肌の赤みもないためです。 オールインワンゲル1つで化粧水や乳液、美容液等のスキンケアも含まれている便利なスキンケア商品。 「化粧水やって乳液やって…」と面倒な人にはうってつけの商品ではないでしょうか。

オールインワンゲルの気になる相場とは

先ほどにも書いたように、オールインワンゲル1つでスキンケアが出来る優れもの。 では一体いくらくらいで売られているのでしょうか。 グラム数やネームバリューにもよりますが、1ヶ月分で高い物で1万円を超えるものもあるようですが、平均でいうと、5千円前後になります。 化粧水から乳液から…と、それぞれ買うのに比べるとお求めやすいでしょう。 5千円は厳しいという方は、1千円前後で買える商品もあるのはご存知でしょうか。 1千円前後であれば、手軽に購入できるぐらいの価格帯ですしたっぷり使えるので肌の潤いも保つことができます。もちろん、安いからと言って美容成分が少ないというわけではないので、賢く選んで使うのが一番です。

このエントリーをはてなブックマークに追加